ご挨拶

 弊社は2015年で創業20周年を迎えました。
 自宅の一室から夫婦二人三脚で始めた弊社が、今日を迎えることが出来ましたのは、ひと えに地域の皆様のお力添え、そして私たちと一緒に歩んでくれた大切な従業員、各種取引先 の皆様のお陰だと、心より感謝しております。
 ここ宮崎県都城市は、豊かな水と緑に囲まれた畜産と農業の町です。この恵まれた環境の 中で、私達は飼料・肥料・農薬の販売、主食用米・加工用米の集荷業を基盤として地域に根 付いてまいりました。近年は、仔豚肉豚の契約販売・預託農場にも係ってきた経験を生かし、 自社直営農場を設け更なる成長を目指しています。
 加えて、飼料用米の自社生産及び集荷も始め、集めた飼料用米は弊社養豚農場で使用する 配合飼料の原料として活用しています。
 飼料用米事業においては、これまでの事業経営で培った「配合・単味飼料の販売」「米の 生産と流通」「養豚」の経営資源を最大限に生かすことにより、小さいながらも「垂直統合」 を実践しております。
 私共も実際に苗作りから全てに携わることで、耕作放棄地の減少に努め、地 元の環境保全、食料自給率の向上へ貢献していきたいと考えております。

代表取締役社長
黒木 守春