豚肉紹介

「エムケイさんちのお米豚」が食べる国産飼料用米は、私たちが暮らしている宮崎県都城市を中心とした南九州で収穫されたものを主に使用しています。
弊社も苗作りから刈入れまで実際に行い、そして私たちが長年お米の集荷業を通してつながってきた信頼できる農家様にも、その苗を使いお米作りをしていただいています。
この国産飼料用米は、集荷・検査・保管、配合飼料メーカーへの輸送・製造、直営農場での豚への給餌まで、弊社一貫体制で管理しています。
この結果、配合飼料の原材料をほとんど輸入に頼る現状の中、国産飼料用米を20%添加した独自の飼料作りが実現しました。

大自然の澄んだ空気、山から湧き出る新鮮な水。生き物にとって最高の環境で、国産飼料用米を食べて私たちの豚は育ちます。
豚肉本来の味を最大限に引き出すと同時に、脂は白く、赤身はより赤い美しい肉に仕上げました。旨味はしっかり感じるけれど、後味はさっぱりしていくらでも食べてもらえる…
そんな味を目指して作っています。
豚肉の悩みの一つ「臭み」を解消するために、国産飼料用米とともに海藻粉末を使用しています。